一般事業主行動計画

株式会社饒田 行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成30年2月1日~平成35年1月31日までの5年間

内容

目標:平成35年1月31日までに、年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均年間8日以上とする。

平成30年 2月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握。
平成30年 4月~ 平成29年中の年次有給休暇取得状況を発表し、従業員の意識を高めるとともに、過去二年間の有給休暇取得実績がないものを把握。
平成30年 7月~ 社内報等による年次有給休暇取得促進の呼びかけを行う。特に過去二年間に取得実績のない者については、別途、対象者の在籍部署に指導を行うなど取得を促す。

株式会社饒田 行動計画(女性活躍推進法に基づく)

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成30年2月1日~平成35年1月31日までの5年間

内容

目標:女性社員の人数を増やす。現在15.54%のところ、30%まで引き上げる。

平成30年 2月~ 当社の女性社員の配置および各部署での人数を確認する
平成30年 3月~ 来年度の採用に向けて、選考を行う
平成30年 5月~ 適宜、人事異動を検討し、配属先の偏りを解消していく。併せて社員教育を行い、女性が働きやすい職場作りを推進する
平成30年 6月~ インターンシップおよび学生向け説明会を行い、就職後のミスマッチングを減らす